高島株式会社の口コミや評判

公開日:2022/09/01   最終更新日:2022/09/21

高島株式会社の画像

高島株式会社
本社:〒101-8118 東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル(受付12F)
TEL:03-5217-7642(東日本)/06-6121-2042(西日本)
営業時間:平日9:00~17:00
定休日:土日祝

東京都千代田区に拠点を置く高島株式会社は、短納期で低コストのテント倉庫を提供しています。オーダーメイド設計により、顧客の要望に合わせた寸法、柱位置、開口位置を提案しています。また採光窓や空気を循環させるためのファンなどオプションにも対応しています。今回は、高島株式会社の特徴をご紹介します。

創業100年以上の歴史と実績を持つ企業

東証プライム市場上場企業である高島株式会社は、高品質、低コスト、短納期なテント倉庫を取り扱い、全国のネットワークを活かした対応をしています。また創業から100年以上の歴史があり、日本全国にテント倉庫の納入実績があります。

扱っている製品

さまざまな製品を扱っており、テント倉庫、レンタルテント倉庫、伸縮式テント倉庫、上屋テントなどがあります。

張替・補修

膜材は紫外線によって約10年を過ぎると劣化していくため、放置しておくと雨漏りや大きな破れが生じ台風や積雪時などに破損する恐れがあります。このような状況になる前に張替をすることをすすめています。採光性のある膜材に張替することで、作業効率がアップします。

高品質・低コスト・短納期なシートハウスを提供

高島株式会社が扱っている製品の中のシートハウスには、大きなメリットがあります。1級建築士による構造計算を行い、建築現場の都市計画法、地域の条例、風速、積雪条件を満たしたテント倉庫を提供しています。

オーダーメイド設計により、顧客の要望に合わせた寸法、柱位置、開口位置を提案します。それでは、提供しているシートハウスのメリット見ていきましょう。

短工期

打合せから確認申請手続き、基礎工事、建設工事、引渡しまでスムーズな対応を心がけ、在来工法と比較し、大幅な工期短縮が可能です。

低コスト

鉄骨と膜材を使用したシンプルな設計で低コストを実現し、膜種類によって、日中の照明費用カットなど、ランニングコストの低減が期待できます。

オーダーメイド

要望をじっくり把握し、顧客に合わせたオリジナルのテントを設計します。

高強度

所属している1級建築士が構造計算を行い、地域の特性に合わせたテントを設計します。

大スパン

屋根・壁が膜材で軽量であるため、開口も大きく取ることができます。膜材には4つの種類(A種膜、B種膜、C種膜、テント倉庫用<防災タイプ・不燃タイプ>)があり、テント倉庫には通常テント倉庫用膜を使用します。また防災地域・準防火地域・22条区域などの地域の種類によって、それぞれ使用可能な膜材は変わってきます。

このようにシートハウスには多くのメリットがあります。シートハウスは建築基準法による分類では、簡易な構造の建築物として国土交通省告示666号と667号に基準が規定されています。

そしてテント倉庫建築前にチェックしたいポイントとしては、一般の建物と同様に10㎡以上の建築面積の場合、テント倉庫も建築確認申請が必要となります。チェックする項目は、所在地、建物寸法、用途地域、防火指定、建ぺい率・容積率、建物用途、収容物などとなります。

シートハウスに必要な照明やラックなども販売

高島株式会社では、シートハウスに必要な照明やラックなども販売しています。

LED照明

テント内での注意を要する作業や、夜間作業、日が落ちるのが早い冬の時期の作業には、採光性の高いテントの色でも明るさが足りないこともあります。

LEDは電圧を加えると光を発する特性があり、省エネ機能、高い発光効率、長寿命、防水構造も容易であり、LED電球やLED照明が販売されています。現場内での必要照度に合わせて、照度趣味レーションを作成、提案します。

ラック

テントだけでなく、テント内のスペースの有効活用について提案することが可能です。テント内にラックを設置することで、テント内の荷物の整理整頓ができ、収納したい荷物のサイズや重量によって提案します。

基礎工事・地盤改良

建築確認申請を必要とする建築物には基本的に基礎工事が必要となり、テント内のサイズや設置場所などの条件により、構造計算を行い基礎の大きさを算出します。基礎工事を行う前に現況地盤が所定の地耐力に満たない軟弱な地盤の場合に、地盤を補強する工事が必要となります。

基礎工事についても、テント工事と同じように全国で施工が可能です。そのほか、土間工事や外構工事についても相談できます。

システム建築

部材を標準化することで、建築生産トータルをシステム化し、在来工法と比較し低価格、短工期、高品質を実現します。テント倉庫では、難しい用途、面積、大スパン、高さでの対応も可能です。

まとめ

高島株式会社の特徴を見てきましたが、創業100年以上の歴史と実績を持つ企業であるところや、高品質・低コスト・短納期なシートハウスを提供している特徴があります。

またシートハウスのメリットとして高品質・低コスト・短納期だけでなく、顧客の要望をじっくり聞き取り、顧客に合わせたオリジナルテントを提供しています。オーダーメイドであることも評価され、オリジナリティを求めている人には適した企業であるといえるでしょう。

販売だけでなく、レンタルも行っているため、用途によって使い分けることができるのは、利便性があります。

おすすめ関連記事

検索

【NEW】新着情報

有限会社美酬テント商会 住所:〒504-0941 岐阜県各務原市三井町6丁目20-1 TEL:058-389-1391 有限会社美酬テント商会は、岐阜県のテント倉庫建築業者です。テント倉庫の

続きを読む

平林シート株式会社 本社:〒470-2102   愛知県知多郡東浦町緒川下汐田18-1 TEL:0562-83-8100 倉庫や間仕切りの導入を検討したいけれど、コストや施工期間がネックとな

続きを読む

竹田テント装備株式会社 住所:〒670-0012 兵庫県姫路市本町205 TEL:079-285-2331(代表) 竹田テントはテントを扱う会社の中でも100年以上の歴史がある数少ないテント

続きを読む

大嘉産業株式会社 住所:〒550-0012 大阪府 大阪市西区立売堀4丁目6番9号 大嘉ビル8階 TEL:06-6543-3231(代表) テント倉庫をたてるときには、さまざまなお悩みが生ま

続きを読む

松山産業株式会社 本社:〒528-0211 滋賀県甲賀市土山町北土山1700 TEL:0748-66-1161 会社が大きくなるにつれて、自社で倉庫を保有したいと考えるケースがあるでしょう。

続きを読む

高島株式会社 本社:〒101-8118 東京都千代田区神田駿河台2-2 御茶ノ水杏雲ビル(受付12F) TEL:03-5217-7642(東日本)/06-6121-2042(西日本) 営業時

続きを読む

丸満産業株式会社 本社:〒490-1132 愛知県海部郡大治町大字北間島字柿木14番地 TEL:052-526-4131 テント倉庫をたてるときのお悩みといえば「どのメーカーにお願いすればい

続きを読む

株式会社東成シートサービス 住所:〒351-0031 埼玉県朝霞市宮戸4丁目13番32号 TEL:048-473-7791 埼玉県に本社を置く「株式会社東成シートサービス」は、テント倉庫やデ

続きを読む

株式会社九州スーパーハウス 住所:〒804-0003 福岡県北九州市戸畑区中原新町2番1号 北九州テクノセンター10F TEL:0120-791-446/093-873-2100 営業時間:

続きを読む

株式会社フタバ 住所:〒453-0856 愛知県名古屋市中村区並木1-43 TEL:052-411-9191 営業時間:平日8:30~17:30 株式会社フタバは、愛知県名古屋市にてテント・

続きを読む